岩屋こども園アカンパニのブログです。保育レポートは毎日更新!日々の楽しい遊びや活動の様子をお伝えします。

岩屋こども園“アカンパニ”ってナニ?

保育園生活、最後の二週間。


16日に進級し、あおぐみはホールぐみとなり、2週間過ごしました。

41人のホールぐみは、もうすぐ小学生になります。

子どもたちも一日、一日を大切に過ごしました。

そんな子どもたちの様子をお伝えします。

IMG_1368

「今から森へ行ってきま~す」

岩屋保育園の裏の森では、「森のおそうじやさん」をしました。45リットルのゴミ袋がいっぱいになるくらいゴミを拾って帰りました。

IMG_1924

「森は大切にしなきゃね」

IMG_1926

「ちょっと寄り道しよう」「川の水つめたい!」

 

IMG_1930

「自然でできた木の椅子、みーっけ!」

IMG_1395

雨の日の園庭では、雨だれの下に鍋や皿をおいて、

「カン、コン♪」という音を楽しんでいました。

IMG_1383

「雨だれコンサートや!」と大喜び。みんなでいろんな皿を置いて、音の違いを楽しんでいました。

園庭で遊んだあと、ホールに帰ると、中にはきぐみのともだちが待っていました。

IMG_1945

「いっぱい、遊んでくれてありがとう!」と声を揃えて言ってくれました。

何をもらったかというと…

IMG_1404

 

「手紙だ~!」

「開けていい?!」ととても嬉しそうな子どもたちでした。

また「学校ごっこ」では、小学校のように授業を受けます。

IMG_1943

「いのち」の授業です。木、虫、動物には大事な命があること。それらの命を頂いてみんなも大きくなっています。

そんな命を大切にしようね。

IMG_1938

これは「いただきます、ごちそうさま」の授業です。

IMG_1937

「捨ててしまう茎の部分も、水につけていたらこんなに育つんだね!」

園庭や、グラウンドでも楽しく遊びました。

IMG_1922

「お~い!ここだよ~上にいるよ~」

IMG_1371

「あ~おひさま気持ちいい」

また保育園最後のおやつは、みかんでした。

ある女の子が「みかんは焼いたら甘くなるよ」ということを教えてくれ、

焼きみかんをして食べました。

IMG_1462 IMG_1449

IMG_1456

子どもたちも初めての体験に「味、変わったな!」と大喜びでした。

たった2週間でしたが、毎日が濃く、笑顔が絶えず楽しい日々でした。

明日でお別れするのは悲しいですが、笑顔で送り出したいと思います。

 

投稿:小縣