岩屋こども園アカンパニのブログです。保育レポートは毎日更新!日々の楽しい遊びや活動の様子をお伝えします。

岩屋こども園“アカンパニ”ってナニ?

すだつぐみ楽しかったね


3月9日、園生活最後のすだつぐみがはじまりました。

毎日5人の当番が選ばれ、たくさんの仕事をしてくれました。

朝のあいさつ。エプロンをつけて給食当番。食べた後の掃除も、もちろん当番の仕事。みんなはりきってやってくれました。

エプロンをつけて

みんなでそろって「いただきます!」

 

海江田先生に「国語」の授業をしてもらいました。


初めての授業にどきどき

言葉を作るゲームに大盛り上がり!

 

交通安全の話をするために山科警察署の方がきてくださいました。

どれが一番速いのかなぁ

実際に大宅中学校の前の横断歩道を渡りに行きました

しっかり見ておこうね

自分で横断歩道をわたったよ

信号が変わってもなかなか1歩をふみだすことができませんでしたが、そのくらい慎重に渡ってくれる方がいいのかもしれません。小学校へ行くと自分で判断しながら道を歩く機会がふえます。大切な命を決して事故で落とすことのないようにしてほしいと思いました。

 

厨房の藤澤先生から『何を食べるのがいいか・大豆の話・お箸の持ち方』のはなしを聞きました。

その後はお箸で大豆をお皿からお皿へ移すゲームをしました。

なかなか難しいぞ

がんばってー

 

杉浦先生に『算数』の授業をしてもらいました。

学校の授業みたいだね

卒園式でもピアノを弾いてくださった渡邊先生に『音楽』の授業もしてもらいました

小杉先生からグラウンドで跳び箱を教えてもらいました。

転がしドッチボールも楽しかったね

 

先生へ手紙を書いたり、卒園記念制作の『おたんじょうび おめでとうの旗』も作りました。やることがいっぱいのすだつぐみですが、みんな目をきらきらさせて取り組んでくれました。

はじき絵をして素敵な旗の出来上がり!

 

みんなで大宅小学校の近くのフラワーガーデンへ散歩にでかけました。

いい天気で気持ちいいね

思いきり体を動かして遊んで帰ってきました

あおぐみで作ったお米を炊いておにぎりにして食べました。自分たちで作ったお米の味は最高でした。

卒園式へむけて椎の苗の植えかえをしたり、リハーサルでは名前を呼ばれ、少し照れくさそうに卒園証書を受け取っていました。

渡邊先生のピアノに合わせて歌いました

 

少し狭かったなのはなの部屋ですが、みんな仲良く遊んでくれました。

かるたをしようよ!

積み木でお家を製作中

 

あっという間に終わった2週間、笑顔いっぱいのすだつぐみでした。

投稿者:宮原