岩屋こども園アカンパニのブログです。保育レポートは毎日更新!日々の楽しい遊びや活動の様子をお伝えします。

岩屋こども園“アカンパニ”ってナニ?

おいもの畑をつくったよ!


あか1くみです。

日曜日はお忙しい中、作品展にお越しいただきありがとうございました。子どもたちの思いや可愛さがたくさん詰まっている作品たちは、どれも素敵なものばかりでした。そんな作品をご家族でゆっくり眺められる時間であったならば、とても嬉しいです。

さて、作品展当日あか1くみではおいもほりを開催していました!さつまいもが埋まっていたおいも畑は子どもたちみんなで作りました。まずは、段ボールを切って作った柵に色をぬりました。

みんなで一緒にぬりぬり~

慎重に...

2色ぬってみよ!

たくさんぬれたよ!

柵に色をぬり終えたら、土になる大きな布もみんなで染めました。

白い布を土色絵の具のお風呂に入れたら…

じゃぶじゃぶじゃぶっ

みんなでぎゅーーー!

しっかりしぼるよ!ぎゅう~

しっかり土色に染まった布をみんなでひろげて、2,3日乾かしました。後日、色をぬった柵をボンドで畑の周りにつけていきます。

しっかりボンドをつけて…

ぺた!

ぎゅー!

どこにつけようかなあ

ここにしよう!

そーっと、そーっと

ここでいいかしら

くっついたかなあ

ぺたっ!

みんなの力で大きな畑と小さな畑が完成しました!「おいもさんのおふとんだね~」と嬉しそうに畑を見つめる子どもたち。

最後に完成した畑においもの種をまきました。

みんなのおいもができますように!

じょうろでお水もあげたよ

おおきくなあれ!

おいしくなあれ!

最後はみんなで「大きくなあれ!美味しくなあれ!」とお願いをしました。その願いが届き、作品展ではたくさんのおいもができました!お父さんお母さん、お兄ちゃんお姉ちゃんと一緒においもほりを楽しんでいる姿は、見ている私たちも楽しい気持ちにさせてくれるものでした。

作品展当日の様子は、また後日作品展のブログでもお伝えしますので、お楽しみに♪

たくさんのご来場、ありがとうございました。

投稿者:岩川