岩屋こども園アカンパニのブログです。保育レポートは毎日更新!日々の楽しい遊びや活動の様子をお伝えします。

岩屋こども園“アカンパニ”ってナニ?

救命講習をうけました


9月22日、山科消防署の方に救命講習をしていただきました。

テキストにそって講習をしていただいた後は実際に人形を使っての実技講習です。

 

異物を除去する方法

心肺蘇生法・AEDの使用方法

どれも必要とされないことが一番ですが、もしものときを考えると職員一同、真剣な眼差しで話に耳を傾け、実技にも熱が入りました。

救急車が到着するまで山科では平均6分46秒かかるそうです。その間に心肺蘇生やAEDを使うと生存率や社会復帰率があがるという話を教えていただきました。目の前で誰かが救命処置をされていたら何かできることはないか声をかけるという行動ひとつでも大切な命を救うことにつながるのかもしれませんね。

記入者 宮原