岩屋こども園アカンパニのブログです。保育レポートは毎日更新!日々の楽しい遊びや活動の様子をお伝えします。

岩屋こども園“アカンパニ”ってナニ?

AED講習がありました


今年も橘大学の学生さんが来てくださりあお・きぐみの子どもたちにAEDの使い方を教えてくださりました。

始めは聴診器を使って友だちや自分の心臓の音はどんな音がするのかを聞いてみました。

じっくりと聞いて「ドクドクきこえる」「ドキドキしてる」と嬉しそうに教えてくれました。

次にどんなときにAEDを使うのか、どのように使うのか説明を聞きました。

そして救命救急用の人形を使って実際に練習をしました。

 

どの子も助けたい!という思いを込めて心肺蘇生をしているように見えました。

また、実際にAEDを使って、使い方も教えてもらいました。

少し怖いとドキドキしながらボタンを押してみたり、ヒーローのように「ぼくがする」とみんなを引っ張ってくれたりする子もいて、みんな頑張りました!

 

今回の経験をお父さん、お母さんに話したり、実際に倒れている人がいたときには教えてもらったことを思い出してほしいと思います。

 

投稿:本田