岩屋こども園アカンパニのブログです。保育レポートは毎日更新!日々の楽しい遊びや活動の様子をお伝えします。

岩屋こども園“アカンパニ”ってナニ?

あおむしさんは何が食べたいかなぁ?


あか2くみでは、先週予告していたあおむしとあおむしの食べたい物を紙粘土で作り始めました。

アッセンブリーでドーナツやクッキー、プリンなどたくさんの食べ物が詰まっている絵本をみんなで見て「あおむしさんは何が食べたいかなぁ?」と考えました。その後は夏の集い以来のはらぺこあおむしを踊りました!久しぶりの踊りにノリノリの子どもたち。食べ物のしりとりも忘れることなく歌ってくれました。

まずはあおむし作りです。上手に丸めて「ぺったん!」と楽しみながら平たくしていき、赤ちゃんあおむしからお父さんあおむしまで様々な大きさのあおむしを作ってくれました。あおむしができた子どもからあおむしの食べたいものを一生懸命考え「ペロペロキャンディーつくる!」と細めた粘土を器用にくるくる丸めたり、丸を2つつなげてコーンにさし「アイスクリーム!」を作りました。粘土も初めにまとめて渡しそこから自分でちぎって作ったため、大きなアイスクリームや小さいペロペロキャンディーととっても面白い製作となりました。

     

そして昨日はグラウンドで七夕笹飾り燃納がありました。

夏の集い後にみんなで書いた願い事の笹を燃やしてもらうことを伝えると「お母さんと書いた!」や「ママとおねえちゃんと書いたやつ?」と覚えていてくれました。お部屋での七夕のペープサートも真剣に見てくれ、仲良く手をつないでグラウンドへ向かいました。練習した七夕の歌もグラウンドで楽しみながら歌え、満足そうな表情を浮かべる子どもたちです!

  

あおむしやあおむしの食べたい物がこれからどう変身していくかは、またのお楽しみです♪

投稿:岩井(あか2)