岩屋こども園アカンパニのブログです。保育レポートは毎日更新!日々の楽しい遊びや活動の様子をお伝えします。

岩屋こども園“アカンパニ”ってナニ?

みんなで出発!


寂しいけれどもうすぐみんなとおわかれ・・・。でも、楽しいこともきっといっぱい!

あか2くみでは、みんなと1年間を振り返ったあと、みんなは一つ大きくなって、新しいクラスへ行くこと、お兄さんお姉さんと同じクラスになることを、紙芝居やペープサートを使って話しました。ピンとくるのは新しいクラスが始まってからかもしれません。けれども、少しでも楽しみにしてもらえたらいいな、そんな思いでした。話を真剣に聞いてくれるこどもたちの顔をみて、みんなとの1年をまた振り返ったり、これからの姿を想像し、胸が熱くなりました。

また、異年齢クラスでの大皿から取り分ける練習にもチャレンジ!たくさんの質問の中少しずつ準備が進み、みんなで”いただきます”をするときには、みんなの心に達成感や団結力のようなものが芽生えているようでした。

冬の集いで取り組んだ”セントルイスのにしのはし”の描画もしました。話に出てきた動物だけでなく、いろいろな動物がでてきたり、バスで遠くへお出かけしたり、描画の世界の中ではどんなことも自由自在です。

そして、おやつには、おんぼろバスのタイヤパンも登場。うたを聞きながら美味しくいただきました。

楽しかったオペレッタの日々がまた蘇えります。

投稿:海江田