岩屋こども園アカンパニのブログです。保育レポートは毎日更新!日々の楽しい遊びや活動の様子をお伝えします。

岩屋こども園“アカンパニ”ってナニ?

もしもに備えて


昨日、避難訓練がありました。今月の避難訓練は、保育教諭にも日程を知らされず抜き打ちで行う避難訓練でした。

9月に入ってから、さくらんぼの子どもたちに「上靴と靴下履いてね」と日頃から声かけをしていて、上靴を履く習慣が身についてきました。

たまたま園庭にいたときに非常ベルが鳴り、避難訓練が始まりました。子どもたちは非常ベルの音を聴き、担任の元に集まり、無事人数確認もできました。

全クラスが避難して、保育教諭からの話がありました。火の話でみんな集中していて、パネルシアターの火が大きくなると「おおっ」と驚いていました。

今回は火事の避難訓練でしたが、今年は京都は大きな被害はなかったのですが、地震に台風などさまざまな災害が身近に感じました。普段からもしもに備えてどのように対応していくかを考えることも大切だと思います。

 

話しは変わりますが運動会の練習も頑張っています。入場行進や綱引き、リレーなど運動会に向けて頑張っています。家でも綱引きやリレーなどどうやったら勝てるか家でも作戦を考えてほしいと思います。

さくらんぼ担任:木崎