岩屋こども園アカンパニのブログです。保育レポートは毎日更新!日々の楽しい遊びや活動の様子をお伝えします。

岩屋こども園“アカンパニ”ってナニ?

AED講習がありました


秋の訪れを感じるくらい肌寒い日が増えてきました。体調を崩しやすいので気をつけましょう。

さて、今年も橘大学の学生があお・きぐみの子どもたちに「AED講習」の話をしてくれました。

はじめは、子どもたちも「AEDってなに?」と言う表情でしたが、機械の説明や「AEDの前に心肺蘇生をしよう」など救命処置の話を聞くにつれて理解をしてくれたように思います。

 

みんなで話をきいたあとに

 

救命救急用の人形の意識や呼吸の有無を確認して

 

心肺蘇生をしました

また、AEDを実際にみたり、その使い方を教えてもらいました。

きっと、子どもたちだけで心肺蘇生をすることはないと思いますが、今回の経験を踏まえてもしも、倒れている人を見つけたら少しでもはやく行動できる人へとなってほしいと思います。

また、お家でもAEDの話や近所にはAEDがどこに置いてあるかの確認などもしておくことも大切ではと思いました。

投稿:数井