岩屋こども園アカンパニのブログです。保育レポートは毎日更新!日々の楽しい遊びや活動の様子をお伝えします。

岩屋こども園“アカンパニ”ってナニ?

さくらんぼキャンプ ~楽しい2日間だったね~


9月8日~9日はさくらんぼ・あおぐみ(年長)のキャンプでした。

8月半頃より、2日間をどのようなスケジュールにするのか、夕食・朝食メニュー、買い物をするグループ、テントで寝るグループなど色々なことを話し合ってきました。7月の一泊保育での経験を生かし今回のキャンプでは、ほとんどが子どもたちで話し合いを進めていました。むしろ気になり保育教諭が話し合いの輪の中に入っていこうとすると「待って!まだ決めている途中やから」と止められてしまう程でした。

自分たちで決めてきたことだから、余計にキャンプに向けてわくわく感が勝るのが伝わってきます。

 

そして当日を迎えた朝、子どもたちは、たくさんの荷物を背負い登園して来ました。

朝の集まりをして、いざ買い物へ出発~!

それまで降っていた小雨も止んでくれました。きっと前々日に、晴れますように・・・とある男の子が、ご家族でてるてる坊主を作ってきてくれた願いがお空に届いたのだと思います。

 

バス停に到着して”ハイチーズ”

 

買い物先の山科西友では食材の買い物とパン屋さんへ行きました。

買い物メモを見ながらスーパーの中を探し回っていました。

「カートなんていらない!」と言っていたけれど、とうもろこし8本をカゴに入れると「やっぱり重いたいわ・・・」と慌ててカートを取りに行く姿もありました。

パン屋さんでは「どれにしようかなぁ」と迷いながら選んでいました。

詞食品をトレイにのせて購入しようとしている可愛い一面も。

財布からお金を出して自分で買います。

500円入っているうち、パンに使って良いのは400円まで。みんな考えながら購入していました。

いっぱい買い物をしてさぁ帰りましょう。

主任先生に買ったものの報告へ行きました。そして夕食代の100円を払います。

自分で選んだパンはより美味しかったようです。

パンを食べた後はひとまず休憩。これから始まる楽しいことに、わくわくむずむず・・・休憩もままならない様子でした。

そして、起き上がったとき、ある男の子が「キャンプが始まる~」と胸の内を思わず口に出していました。きっとみんなも同じ気持ちだったことだと思います。

まずはテント張りへ・・・。地面の状態やこれからの雨模様が心配なので、シアターに立てることにしました。

 

何やら相談中。

練習した効果もあり、あっという間に立てられました。みんなさすがです!

テントの前で集合写真。

テントも無事に立てられ一安心。お楽しみのおやつタイム~。

パピコとポテトチップスです。

事務室の先生にもお裾分け。

夕食作りの様子です。たくさんのメニューの準備をみんなで振り分けがんばっていました。

火起こしも手伝ってくれました。

食事する机のセッティング。

焼きそば、焼き鳥、、焼きとうもろこし、コーンスープにマカロニサラダ。どれもとっても美味しかったです。

みんなで協力して作ったからこそよりいっそうです。

 

食後のお風呂タイム。いつも登園してくる玄関が露天風呂に。とっても気持ち良くて、まだまだ上がりたくない様子でした。

お風呂でさっぱりした後は、かき氷。

色んな味を楽しんでいました。

段々過ぎていくスケジュールに「嫌だなぁ」と呟くお友だちもいました。

 

そしていよいよ一日目の最後のイベント。

絵本「おしいれの冒険」に出てくる、ねずみばあさんに会いに行く時間です。

岩屋こども園のねずみばあさんは、この時期、シアター横の押し入れで待っていてくれます。小学校へ行くまで、そして行ってからがんばることを、一人ずつ勇気を出して伝えに行きました。

ねずみばあさんから『ゆうきのしるし』をもらった子どもたちは、なんだか一歩お兄さんお姉さんになったような、勇気と自信溢れる表情でみんなの元へ戻って来てくれました。

残念ながら、体調不良の為に、キャンプに参加出来なかったお友だちが1名いたのですが、そのお友だちの分も、みんなで相談してもらって来てくれました。

このときだけではなく、キャンプがスタートしてからずっとずっと「熱が下がったら来てくれるかなぁ」「ご飯食べに来てくれないかなぁ」「明日は来てくれるかなぁ」と気に掛けていました。5ヶ月一緒に過ごしてきた素敵な仲間愛だなぁと、素晴らしさと嬉しさが込み上げてきました。

 

1日盛りだくさんの楽しいことも終わり、そろそろ就寝。

みんなおやすみなさい~。

 

おはよう!2日目も楽しむぞ~。

テント片付けチームと朝食作りチームに分かれました。

テントがなくなったシアターで。ちょっぴり寂しそう・・・。

 

こちらは朝食作りです。

甘~い朝食。きなこパンにチョコバナナ、ココア。とっても美味しかったです。

「もう食べられないよ~」と言いつつも、予定していたそうめんも少しずついただきました。

楽しかった2日間もあっという間。

保護者の方々が迎えに来て下さったときの子どもたちの表情は自信に満ち溢れており、そんな子どもたちを優しい眼差しで迎えて下さるお父さんお母さんとのやりとりの光景が何とも輝いていました。

みんなで協力し、助け合い、自分の意見もお友だちの意見も大切にしながら進めていくキャンプは側で見ていて、本当に楽しそうで、こんな風にこれからも、その時その時の仲間と支え成長し合って欲しいなぁと感じました。キャンプでの経験がこれからの大きな大きな糧となってくれると嬉しいです。

最後に支えて下さった保護者の皆さま、本当にありがとうございました。

これからの数々の行事。運動会やコンサート、作品展、発表会・・・。培った団結力を発揮して頑張ってくれることを期待しています。

これからもみんなで楽しみたいです。

”最高のキャンプだったね。先生たちも楽しませてもらったよ。みんなありがとう”

投稿*杉浦(さくらんぼぐみ)