岩屋こども園アカンパニのブログです。保育レポートは毎日更新!日々の楽しい遊びや活動の様子をお伝えします。

岩屋こども園“アカンパニ”ってナニ?

大きくな~れ!おいしくな~れ!


とても暑くなったかと思えば、肌寒い日があったりと今年は気温差が大きかったですが、こどもたちはのびのびとたくさんの活動を楽しんでくれました!

1日は『奥の院参り』に行きました。あおぐみのこどもたちは岩屋こども園の代表として山の頂上にある大きな岩の神様に会いに行きます

がんばって登るぞー!

神様にしっかりとごあいさつをしてきました

みんながんばって登ったよ

 

一泊保育の班で育てる野菜を決めて、苗を植えました。

まずは土作り「おいしい野菜が出来るためにはおいしい土がいるんだよ」とグラウンドの横の腐葉土を取りに行きました。元気なミミズに「きゃあ~」「すごーい」と歓声があがりました。クラスごとに協力して土を集めてふるいにかけて、おいしい土をたっぷり作りました。

土作り、がんばるぞ!

ふわふわの土になーれ

わぁ幼虫もいたよ

たくさんできたね、園庭までみんなで運ぼう

 

次は班ごとに苗を植えました。

土を混ぜて、植木鉢に入れて、班でひとつの苗を選びます

「どれがいいかな」「これにしようよ」

おいしい土をどうぞ

おいしいきゅうりができるかな

 

28日は『お田植祭』がありました。裸足になって田んぼに入るのをちょっぴりためらいながらも、みんな楽しんでくれました

たくさんお米ができるようにご祈祷をしてもらいました

そおっとね

冷たくて気持ちいい

これがお米になるのかぁ

これでいいのかな

おいしいお米ができるといいね

 

野菜もお米もお日さまのひかりをいっぱいあびて、おおきくな~れ!

記入者 宮原