岩屋こども園アカンパニのブログです。保育レポートは毎日更新!日々の楽しい遊びや活動の様子をお伝えします。

岩屋こども園“アカンパニ”ってナニ?

てぶくろってあったかいね


今週、土曜日はくすのきの家“冬の集い”があります。

みどりぐみでは、お馴染みの“てぶくろ”の絵本を元にしたオペレッタ遊びを行います。

うさぎ、きつね、くまの動物に変身した子どもたちが、軽快な曲に合わせて登場し踊ります。

そして、1番初めにてぶくろに入っていたねずみに「いれて~?」と尋ねながら、「てぶくろの中はあったかいね~」と、てぶくろの中にどんどん入っていきます。

むくむくのボアの衣装がとても似合っていますね!

    

       

てぶくろに入っていると、おじいさんのてぶくろを探しに来た“パック”という名前の犬が「あれ?てぶくろの中に誰かがいるのかな?よし、呼んでみよう!わんわん!」と叫び、少し驚いた動物たちが逃げていきます。

犬のパックは「あ~、驚かせてごめんね。ぼく、みんなとあそびたかったんだ。それにしてもてぶくろの中は暖かいけど、もうすぐ春がやってくるようだよ。みんな、お外であそぼうよ」と

最後はフィナーレの曲に合わせてみんなで踊ります。

当日は、大好きなお父さん、お母さんのそばを離れずにいる子どもたちだと思います。そんなときは、お父さん、お母さんも一緒にてぶくろに入ったり、一緒に手をつないで踊ったり…是非、親子でお楽しみください!

投稿:渡辺(みどりぐみ)