岩屋こども園アカンパニのブログです。保育レポートは毎日更新!日々の楽しい遊びや活動の様子をお伝えします。

岩屋こども園“アカンパニ”ってナニ?

ふしぎなふしぎなレモンの木


たくさんの保護者の皆様が手伝って下さり、あか2くみの新作オペレッタの衣装のパジャマが出来上がりました。本当にありがとうございました。完成披露会と試着会では、子どもたちの嬉しい喜びの声と笑顔がたくさん溢れていました。初めて袖を通した日は、部屋の中で自由に”ふしぎなふしぎなレモンの木”の世界を楽しみました。子どもたちの嬉しそうな楽しそうな姿が溢れていて、とても素敵な時間となりました。

そして、今日のシアターの練習では、本番と同じように全身を衣装で変身しました。

ふしぎなふしぎなレモンの木に願い事をして、パジャマに着替えて夜眠ると…朝、目を覚ましたときに願い事が叶っています。

まずは、お腹を空かした”ことり”たちの登場です。ことりたちは、レモンの木にバナナが食べたいとお願いします。バナナでタルトタタンをお母さんにつくってもらいます。

次に登場するのは”うさぎ”です。うさぎは、レモンの木にイチゴが食べたいとお願いします。イチゴのショートケーキをお母さんにつくってもらいます。

そして、最後は”こども”が出てきます。岩屋こども園から、お父さんの仕事の都合で森に引っ越してきました。毎日、とてもさみしい気持ちで過ごしています。そこに、ことりとうさぎがやってきて、レモンの木の秘密を教えてもらいます。そして…あか2くみの大好きな先生に会いたいとレモンの木にお願いします。

あか2くみの先生がレモンの木から出てきてくれて、とても嬉しい時間を過ごします。最後は、みんなで森でパーティーをします。

ふしぎなふしぎなレモンの木の世界を、どうぞ冬の集いでお楽しみにご覧ください。

投稿:中前 江里