岩屋こども園アカンパニのブログです。保育レポートは毎日更新!日々の楽しい遊びや活動の様子をお伝えします。

岩屋こども園“アカンパニ”ってナニ?

みんな一緒にでんしゃにのって!


日曜日には作品展があり、子どもたちのかわいらしい作品とけやきの家のぬくもりが相まって、とても素敵な空間になりました。お忙しいなか、たくさんの保護者の方々にお越しいただきました。本当にありがとうございました。

 

さて、作品展も終わって、少し保育室の雰囲気が変わったことに気が付いた子どもたちは、ワクワクした感じで、早速みんなで作った“電車”に乗って窓から顔を出したり、おばけ列車に乗ったりして楽しんでいました。

 

朝の集まりでは、夏の集いで楽しんだ“でんしゃにのって”を久しぶりに楽しみました。今回は、いちごのタルトを持って、みんなで作った電車に乗る特別バージョン。

 

小さな手にタルトを大事に持っている姿もかわいかったですし、やってきたワニやクマ、ウサギに「い~よ」と席を譲る姿を見ていて、夏とはまた違った面白さを感じていたように思います。

 

帰りには、これまで作った作品を持って帰りました。王冠をかぶって帰る嬉しそうな表情はとても印象的でした。お持ち帰りになった作品は、家のどこかに飾って頂けると、きっと子どもたちも喜ぶと思います。

これからまだもう少し製作や描画をする機会がありますので、どんな物を作ったり描いたりするのかお楽しみに!

投稿者:内村