岩屋こども園アカンパニのブログです。保育レポートは毎日更新!日々の楽しい遊びや活動の様子をお伝えします。

岩屋こども園“アカンパニ”ってナニ?

どんなれっしゃが走るかな?


 秋に入りさくらんぼぐみは、紙粘土製作で”いもむし・いきものれっしゃ”を作ってきました。角が生えた列車や、足がたくさんの列車、色塗りでは、細かいところまで色塗りをしてくれました。

 そして、次の製作活動は、お絵描きをしていきます。絵本の『いもむしれっしゃ』をテーマにお絵描きを始めました。みんな思い思いの”いもむしれっしゃ”を画用紙に描いてくれました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

みんな、大好きなお話の世界を画用紙に描いています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「みて!いもむしれっしゃ、お客さん乗ってるで!」とミミズやダンゴ虫を列車の中に描いています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「あかのカミキリレンジャーきた!くもさん、やっつけはる!」と黄緑色のクモをやっつけるシーンを描いています。

 

 また、あおぐみの子どもたちは、卒園式に神様がおりてこられる神籬に飾る『植木鉢作り』をしました。色塗りでは、あおぐみの子どもたちだからこそできる、細かい模様や小さな所への着色もされています。どの植木鉢も、子どもたちが卒園へ向けての思いが込められた作品となっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

お絵描き・植木鉢の作品は、廊下や部屋の壁面に飾っているので、どうぞご覧ください。

投稿:さくらんぼ 髙橋