岩屋こども園アカンパニのブログです。保育レポートは毎日更新!日々の楽しい遊びや活動の様子をお伝えします。

岩屋こども園“アカンパニ”ってナニ?

手洗いしないとどうなるの?


5月の健康保育が行われ、感染予防(手洗い)の話を聞きました。始めに絵本「ノロウイルスのノウちゃん」を見ました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「わたし、ノロウイルスのノウちゃん。」

どこにでも潜んでいるノウちゃん。体の中に入っちゃうと、たちまち増えて悪さしちゃう。そんなのいやだ!自分たちにできる予防は・・・「手をきれいに洗うこと!」

そこで手洗いのスペシャリスト、看護士の太田先生から、楽しく丁寧に洗える「手洗いの歌」を教えて頂きました。早速、歌いながらきれいに手洗いする子どもたち。

「見て!ピカピカになったよ!」

「見て!ピカピカになったよ!」

「匂いでみて♡石鹸の匂い♡」

「匂いでみて♡石鹸の匂い♡」

「私もキレイに洗えたよ!」

「私もキレイに洗えたよ!」

かくれんぼ好きのノウちゃん。くりのみの保育室にもいて、見つけちゃいました。

うわ!水道にいる!

うわ!水道にいる!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「こんなところにも!」

「見つけてしまったー!!」

「見つけてしまったー!!」

いつもは目に見えないけれど、いろんなところに隠れているんだね。

これからの季節、食中毒始め、様々な感染に気をつけなければなりません。楽しく手洗いしながら予防に努めていきたいです。

投稿:くりのみ 亀井