岩屋こども園アカンパニのブログです。保育レポートは毎日更新!日々の楽しい遊びや活動の様子をお伝えします。

岩屋こども園“アカンパニ”ってナニ?

最後のガーデニングの会になりました。


ガーデニングの会のむろたまちこです。

どう?うん、いいかんじ!

どう?うん、いいかんじ!

今年度もあと少しとなりました。卒園式を間近に控え、卒園していく子どもたちのために恒例の表玄関をすてきに飾っていただきました。でもその前にお掃除でした。レンガでできた階段も徹底的に磨いていただきました。レンガの目地をたわしやデッキブラシでゴシゴシしてから水で洗い流します。足許は水で冷たく、腰をかがめての作業はなかなかの重労働でした。

子どもたちも真剣に手伝ってくれました。ありがとう。

子どもたちも真剣に手伝ってくれました。ありがとう。

正面玄関の階段も掃き清めました

正面玄関の階段も掃き清めました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きれいな花々の陰には、こんな見えない苦労があります。だからこそ、植えられた植物が生き生きと輝いて見えるのでしょうね。

お掃除は毎年していただいてきたのですが、今年度でガーデニングの会も終わり、保護者中心の活動から、年長児中心の活動に衣替えになるため、最後だから「お世話になったお礼に」と、念には念を入れて、玄関アーチのところまでピカピカにしていただきました。ほんとうにありがとうございました。

今回は、卒委のお母さんたちも手伝って下さいました。

今回は、卒委のお母さんたちも手伝って下さいました。

花の苗を植え替えています。

花の苗を植え替えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガーデニングの会が始まって来年度が20年目になります。そして、こども園になって最初の年度が終わろうとしています。この19年のあいだに保育の形態や年間行事も少しずつ形を変えてきましたが、子どもたちはどんどん自分らしさを発揮できる園になってきているのではないでしょうか。それは職員の努力もありますが、何より保護者の皆様のご理解のお陰だとうれしく思っています。

正面玄関会談した東側の花壇に、クリサンセマム、ノースポール、プリムラを植えました。

正面玄関会談した東側の花壇に、クリサンセマム、ノースポール、プリムラを植えました。

ナデシコを植えました。

ナデシコを植えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保護者の皆様を中心にすすめてきたガーデニングの会の活動ですが、来年度からは年長児たち中心の活動になります。でも子どもたちだけでは限りがありますので、保護者の皆様にもお手伝いをお願いすることもあると思います。今後ともよろしくお願いします。

ビオラです。階段を飾りました。

ビオラです。階段を飾りました。

ペチュニアです。

ペチュニアです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シャクヤク、ビオラ、プリムラの寄せ植えです。

シャクヤク、ビオラ、プリムラの寄せ植えです。

色違いのプリムラです。

色違いのプリムラです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日まで、ほんとうにたくさんの保護者の方に助けていただき、やってこれました。多くのOBの保護者の方のお顔が思い浮かびます。卒園する子どもたちのことを思い、感謝の気持ちを込めて、親子で楽しんで最後の活動を終えていただいた皆さんのことも大切な思い出になりました。ほんとうにありがとうございました。

全員集合!最後のお掃除、がんばりました!

全員集合!最後のお掃除、がんばりました!